自社ブランド「天彌」(あまみ)に関する情報等を綴ってまいります。 「天彌」とは「乳酸菌マイクロ熟成エキス」のことで、乳酸菌生産物質(ビフィズス因子)です。波動もかなり高く、健康維持や健康を目指す多くの方々にご愛飲いただいてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年9月に発売された、天彌DX

DX


そして、天彌が発売された当初からありました、天彌クラン

クラン


原液が飲めない方が、粒で飲むために、

どちらを選んだほうがいいのか、という質問も多々あります。

天彌DXは原液とビタミンなどを入れ込んだものですので、

腸がそこそこ整ってきた方に、更なるビタミン補給の方へ飲んでいただけるといいかもしれません。

天彌クランは、原液をそのままカプセルにしたものですので、

まずは体質改善したい場合、腸を整えることから始めるには、天彌原液が駄目ならクランから始めるといいと思います。

先日も質問があったケースで、

 「父が昨年胃ガンで胃を三分の二摘出し、その後体調が良くないので、天彌を飲みたい
胃のムカつき感があるため、原液は無理です。DXとクランではどちらがいいのですか?」

一見栄養を取りたいからDXがいいのでは?と思いがちですが、
DXは原液以外のビタミンなど入っていますので、
特に胃の手術をしたかたですし胃のムカつきのある状態なら
胃に対する負担を減らす為にもクランが良いでしょう。

天彌DXとクランでは、原液相当量は同じですが、DXはビタミンなどプラスされています。
でも、お値段は同じです。

どれをどのように飲んだらいいのか、など、気になる方は、
遠慮なく、ワイドプランニングまでご連絡ください。

スポンサーサイト

【2008/06/12 10:02】 | なるほど♪健康ネタ
トラックバック(0) |

胃がん完治を目指して
胃がん完治を目指して
拝見させていただきました。
またお邪魔します。

コメントありがとうございます
ワイドプランニング
癌の方の報告は多数ございます。
もし、御質問などございましたら、遠慮なく弊社までご連絡くださいませ。

コメントを閉じる▲
今年も、バレンタインが終わりましたね。


男性は、ドキドキしながらチョコを待ち・・・


女性は、ドキドキしながらチョコを渡し・・・


私にとっては今では懐かしい思い出


私は毎年手作りのチョコレートを旦那様と息子の為に作ります。


もちろん天彌原液を入れてしまいました。


ヘルシーチョコレートの出来上がり


皆さんはどんなバレンタインを過ごしましたか?


料理にも原液を数滴入れることで、いつの間にか家族が天彌を摂取できます


試してみてくださいね


ニオイのわからない程度に入れないと家族に怒られることもあります


【2008/02/18 10:22】 | なるほど♪健康ネタ
トラックバック(0) |
健康を維持するには、頭寒足熱


皆さんはこの寒い冬、どのように健康維持していますか?


特に女性は冷え性の方が多いですよね


厚手の靴下履いても、つま先は冷えてなかなか温まらなかったりして・・・


そこで、私すごくいいもの発見しました


「靴下に貼るくつ専用カイロ」

これは、

・靴下に貼り付ける用

・靴に貼り付ける用

と2種類ありました。


私はとりあえず家の中で足を温めてくれるように、


靴下用を買いましたが、これがまた、大活躍!!!


08,01,15靴下カイロ


08,01,15靴下カイロ


↑今貼っているカイロ、こんな感じです。(私の足の裏


ずっと座ってPCなどをいじっていると、

足だけつま先だけ冷えてくることが多かったのです。


しかも、冷えてくるとお腹が痛くなってくることもしばしばありました


しかし、このカイロのお陰で、今は、足はとても温かいし、


お腹の痛みもありません


足を温めることにより、腸も冷えなくてすむし、


天彌もより効果が出てくると思ったのです。


とにかく、腸を冷やさないこと、これが健康の秘訣ですね。


頭寒足熱、皆さんも心がけてみてください

【2008/01/15 13:38】 | なるほど♪健康ネタ
トラックバック(0) |
いよいよ、クリスマスですね。
今年のクリスマスは、3連休。
皆さんはどんなクリスマスをお過ごしなのでしょうか?

冬は寒いので、なるべく温かくしても、体は冷えてしまうことも多いですよね。
特に女性の方でも冷え性の方は、お辛い時期でしょう。

今年の夏に天彌を扱うこととなった、西原研究所の西原先生が先日来社されました。
西原先生の指導は、とにかく体は冷やさないことや、鼻呼吸をすることなどおっしゃいます。

一年中季節に関わらず、42度以上の飲食をすることが健康の秘訣だそうです。
温かいものをとることにより、も温まり、免疫力も高まります。
同時に天彌をとっていれば、より効果的です。

寒い時期はより工夫して体を冷やさないように心がけてみてください。
体温が37度前後であることがベストだそうですよ

【2007/12/24 00:12】 | なるほど♪健康ネタ
トラックバック(0) |
赤ちゃんにも便秘ってありますよね
また、低月齢の子には乳児湿疹にもなるし、
そのままアトピーになってしまったという話もよく聞きます。



やはり赤ちゃんでも、湿疹の原因は、
が重要だと考えます。



母乳の子でも、母親の食事や腸が原因で、
赤ちゃんに影響するとも言われています。



そこで、母乳の赤ちゃんには母親がアマミを、、、
そして、哺乳瓶でミルクを飲んでいる赤ちゃんには、
ミルクに天彌原液を混ぜて飲ませると、効果は大!

ミルク写真


腸が健康的な黄金便になります。

そして、お肌もツルツルになってきた、という声をよく聞きます。



ただ、注意点、小児科で言われている時期からの
離乳食は最近では早過ぎると言われています。
早期離乳食が原因でアレルギーを起こしてしまうのです。


離乳食はとにかく遅らせて、できるだけ長く
母乳やミルクを与えていれば、腸に負担がないそうです

【2007/12/08 16:20】 | なるほど♪健康ネタ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。