FC2ブログ
自社ブランド「天彌」(あまみ)に関する情報等を綴ってまいります。 「天彌」とは「乳酸菌マイクロ熟成エキス」のことで、乳酸菌生産物質(ビフィズス因子)です。波動もかなり高く、健康維持や健康を目指す多くの方々にご愛飲いただいてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天彌の50cc用容器が新しくなりました


今までは、

50cc新しい容器


原液の出る口は

50cc新しい容器

50cc新しい容器


容器は、ちょっと硬く、原液を出すのにちょっと力が必要でした。

出口もちょっと大きな穴なので、漏れやすい感じで、蓋をしめていて横になってしまったりすると、時間がたってから、蓋と容器の部分に天彌の塊が付いてしまっていた状態が見受けられました


そこで、それらを改善、、、

こちらが新しい50ccの容器となります。

お値段はもちろん今までと変わりません。

50cc新しい容器


原液の出る口は

50cc新しい容器

50cc新しい容器


となりました。

容器も少し軟らかくなり、握力の弱い方にも、簡単に原液を出すことができます

そして、蓋も漏れにくく、天彌の塊もできなくなりました

でも、今までの容器で慣れている方、今までの握力で「ビューッ」っと押してしまうと、出すぎてしまうかもしれません

今、旧50cc容器をお使いの方、次回ご購入からは、新しい50cc容器が届くかと思います。

お楽しみに~
スポンサーサイト

【2008/01/24 10:21】 | ここだけの話^^
トラックバック(0) |
健康を維持するには、頭寒足熱


皆さんはこの寒い冬、どのように健康維持していますか?


特に女性は冷え性の方が多いですよね


厚手の靴下履いても、つま先は冷えてなかなか温まらなかったりして・・・


そこで、私すごくいいもの発見しました


「靴下に貼るくつ専用カイロ」

これは、

・靴下に貼り付ける用

・靴に貼り付ける用

と2種類ありました。


私はとりあえず家の中で足を温めてくれるように、


靴下用を買いましたが、これがまた、大活躍!!!


08,01,15靴下カイロ


08,01,15靴下カイロ


↑今貼っているカイロ、こんな感じです。(私の足の裏


ずっと座ってPCなどをいじっていると、

足だけつま先だけ冷えてくることが多かったのです。


しかも、冷えてくるとお腹が痛くなってくることもしばしばありました


しかし、このカイロのお陰で、今は、足はとても温かいし、


お腹の痛みもありません


足を温めることにより、腸も冷えなくてすむし、


天彌もより効果が出てくると思ったのです。


とにかく、腸を冷やさないこと、これが健康の秘訣ですね。


頭寒足熱、皆さんも心がけてみてください

【2008/01/15 13:38】 | なるほど♪健康ネタ
トラックバック(0) |
天彌(あまみ)の活用には色々とあります。

健康食品の分野ですので、「飲む」「食べる」などの表現になりますよね。

でも、「塗る」という活用もあります。

特に炎症には効果あり!


例えば、包丁で指を切ってしまったとき、どんどん血が出てしまったりして・・・

そこで天彌を数滴たらします、炎症の治まりが早いのです

また主婦は水仕事が多く、手がかさつきやすく、ひび割れしてしまうことも・・・・

そのひび割れしたところに、また1~2滴たらしてください。

天彌は酸味があるので、もちろんしみます、しみて少しの間痛いかも

でも、またコレが治まりが早いのです。

他、炎症が起きたところに使えます。

そして、オイリーさが必要な場合は、お手持ちのクリームでもいいですが、

オリーブオイルもなかなかいいですよ

【2008/01/12 21:46】 | 活用法
トラックバック(0) |
明けまして、
おめでとうございます。

皆様は年末年始いかがお過ごしでしたか?

年末年始は寒かったですよね。

風邪は引きませんでしたか?

今年も天彌を飲んで、免疫力UPしましょうね

本年も変わらぬご愛顧、
よろしくお願いいたします

【2008/01/07 11:24】 | お知らせ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。