自社ブランド「天彌」(あまみ)に関する情報等を綴ってまいります。 「天彌」とは「乳酸菌マイクロ熟成エキス」のことで、乳酸菌生産物質(ビフィズス因子)です。波動もかなり高く、健康維持や健康を目指す多くの方々にご愛飲いただいてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お店で売っている野菜はキレイに整っているものばかりですよね。

でも、キレイに整った野菜は、ほとんどが農薬を使って害虫を殺したお陰です。

と言っても、実際に私たちの口に入る野菜は、農薬が付着したままの可能性が大!

普通に水洗いした程度では取れないと思います。

そう考えると生野菜で食べるとなると、なんだかコワイ気がしませんか?

実は、「天彌」はすごい技があります

付着した農薬を取ることができるというのです。

たらいに水を入れて天彌を数滴たらします。

2008,3,11農薬除去


その中に生野菜を入れて3~5分程度浸しておきます。

2008,3,11農薬除去


その後、普通に料理に使えばいいだけのことだそうです。

野菜を取り出したお水は、農薬のニオイがするという人もいました。

実際、どれだけ取れているかはデータにはなっていませんが、

やらないよりは、よさそうですね。

また、天彌は抗酸化力もありますので、天彌を入れたお水のスプレーで、

買ってきたばかりの刺身などに吹きかけて、翌日になっても新鮮さが保てるとも言われています。

お試しください。
スポンサーサイト

【2008/03/11 10:14】 | 活用法
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。