自社ブランド「天彌」(あまみ)に関する情報等を綴ってまいります。 「天彌」とは「乳酸菌マイクロ熟成エキス」のことで、乳酸菌生産物質(ビフィズス因子)です。波動もかなり高く、健康維持や健康を目指す多くの方々にご愛飲いただいてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年9月に発売された、天彌DX

DX


そして、天彌が発売された当初からありました、天彌クラン

クラン


原液が飲めない方が、粒で飲むために、

どちらを選んだほうがいいのか、という質問も多々あります。

天彌DXは原液とビタミンなどを入れ込んだものですので、

腸がそこそこ整ってきた方に、更なるビタミン補給の方へ飲んでいただけるといいかもしれません。

天彌クランは、原液をそのままカプセルにしたものですので、

まずは体質改善したい場合、腸を整えることから始めるには、天彌原液が駄目ならクランから始めるといいと思います。

先日も質問があったケースで、

 「父が昨年胃ガンで胃を三分の二摘出し、その後体調が良くないので、天彌を飲みたい
胃のムカつき感があるため、原液は無理です。DXとクランではどちらがいいのですか?」

一見栄養を取りたいからDXがいいのでは?と思いがちですが、
DXは原液以外のビタミンなど入っていますので、
特に胃の手術をしたかたですし胃のムカつきのある状態なら
胃に対する負担を減らす為にもクランが良いでしょう。

天彌DXとクランでは、原液相当量は同じですが、DXはビタミンなどプラスされています。
でも、お値段は同じです。

どれをどのように飲んだらいいのか、など、気になる方は、
遠慮なく、ワイドプランニングまでご連絡ください。

スポンサーサイト

【2008/06/12 10:02】 | なるほど♪健康ネタ
トラックバック(0) |

胃がん完治を目指して
胃がん完治を目指して
拝見させていただきました。
またお邪魔します。

コメントありがとうございます
ワイドプランニング
癌の方の報告は多数ございます。
もし、御質問などございましたら、遠慮なく弊社までご連絡くださいませ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
胃がん完治を目指して
拝見させていただきました。
またお邪魔します。
2008/06/21(Sat) 16:30 | URL  | 胃がん完治を目指して #-[ 編集]
コメントありがとうございます
癌の方の報告は多数ございます。
もし、御質問などございましたら、遠慮なく弊社までご連絡くださいませ。
2008/06/25(Wed) 11:35 | URL  | ワイドプランニング #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。