自社ブランド「天彌」(あまみ)に関する情報等を綴ってまいります。 「天彌」とは「乳酸菌マイクロ熟成エキス」のことで、乳酸菌生産物質(ビフィズス因子)です。波動もかなり高く、健康維持や健康を目指す多くの方々にご愛飲いただいてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天彌の臭い、、、

皆さんご存知ですか!?

初めて手にした方は、「うぅっ!」と鼻をつまんでしまうかも!

そう、私が例えるなら、

納豆の強い臭い、または馬糞!・・・・かな



ニオイの理由は、
大豆を培地にして無添加発酵熟成をさせている為で、
発酵度が高く発酵食品独特のニオイです。
無添加という最高の状態で抽出した分泌エキスの香りなのです。
また、乳酸菌マイクロ熟成エキスには、
発酵産物として酪酸が含有されていますが、
原液のあのニオイは酪酸臭とも言われています。
酪酸は、大腸が利用するエネルギー源として欠かせないものです。




なので、健康のために臭いは我慢我慢!!
といっても辛くて、絶対駄目な方には、
ご安心ください、粒や顆粒もあります

クラン

サラサ


これなら、なんとか飲み続けられますよね
スポンサーサイト

【2007/12/04 19:18】 | 天彌について
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。